[ボクシング]西岡選手が凄すぎる件

今日のめざましテレビで知ったけど、
まさかあの歴戦の勇者とも言えるラファエル・マルケスに勝つとは。

仕事終わって帰ってきてyoutube見たけど、
アウェーでまともに勝負して打ち勝って防衛。
本当にとんでもない偉業だ。

打たれてから本領を発揮するマルケスに
あれほど打ち込む勇気がすごい。

香川照之は感動して泣いていた。
気持ちはわかる。
日本人があのマルケスに勝つ日がくるなんて思いもしなかった。
不遇の日々を耐えぬいて西岡選手は今回の結果に到達した。
本当におめでとうと言いたい。

そして勇気をくれる試合を見せてくれてありがとう。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
人気ブログランキングへ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

[ボクシング] アミール・カーン vs マルコス・マイダナ

※ボクシングに関して素人の意見です。


パッキャオに続きエキサイティングな試合だった。

アミール・カーンはとにかくハンドスピードが早くフットワークも軽いが、
グラスジョーで打たれ弱いイメージ
プレスコットにほとんどワンパンチで負けたので
天才なのか? という感じだった。

マルコス・マイダナは1試合しか見たことないけど
荒っぽいインファイターのハードパンチャー。
しかも打たれ強いしちょっとダーティという
なかなかやっかいなボクサーだと思った。

カーンはプレスコットにも負けたし、
今回のマイダナも相当な猛者なのでやばいんじゃないかと思っていた。

1ラウンド目はカーンが圧倒してさらに左右のボディでダウンを奪う。
ハンドスピードがマジですごい。
前からこんな早かったっけ?
漫画みたいに鮮やか。
1ラウンドはマイダナが持ちこたえたが
ボディでダウンすると大体ヘロヘロになって負けるパターンが多い。

このままカーンがいけいけでKO勝利かと思いきや、
マイダナのタフネスは本物だった。
3Rくらいまではカーンに圧倒されていたが、
終始とにかく前に出て足を使うカーンに詰め寄る。

そして10Rでついに必殺の大きな右フックでぐらつかせた。
このラウンドが一番エキサイティングだった。
プレスコットの件もあるし打たれ弱いと思っていたが、
カーンはクリンチにも行かず、
何発かいいのをもらいながら足を使って逃げた。

正直逃げ切れないと思っていたけど、
カーン結構打たれ強いじゃん。
それとも練習の成果かプレスコットの右フックがあまりにもカウンター気味に入りすぎていたのか・・・。

そして11Rと12Rも乗り切って、
Unanimous Decisionでカーンが判定勝ち。

判定も納得がいくもので本当に面白かった!

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

tag : ボクシング

カウンタ
プロフィール

p-loop

Author:p-loop
僻地の小規模病院の薬剤師です。


twitterIDはploop700
現在、相互リンクと
アフィリエイト依頼は
受け付けておりません。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 レビュー 薬の豆知識 ジェネリック医薬品 気になる記事 薬価 薬の要点 緩和ケア 薬の比較 便利 降圧薬 腎機能と薬物治療 鎮痛薬 抗菌薬 漫画 ジェネリック医薬品メーカー 医療用麻薬 インターネット 雑誌「薬局」 利尿薬 アンケート 脳梗塞治療 音楽 調剤 日病薬誌 新薬 ステロイド 薬物動態 android お得 抗うつ薬 喘息・COPD エクセル 輸液 抗不安薬 薬剤管理指導 ローカルドラッグ 糖質制限 院内感染対策 薬の感想 ACCESS 医薬品の価格 糖尿病 病院機能評価 名前の由来 宮崎県北部 ハイリスク薬 お金 薬の管理 腎機能 ボクシング 簡易懸濁法 医療安全 院内感染 ワクチン Android 抗血小板薬・抗凝固薬  育児 テレビ ゲーム 点眼薬 配合変化 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan