[アンケート中間結果]降圧薬の院内採用 ACEIとARB

2012/5/3
降圧薬の院内採用のアンケート数が31件になりました。
回答してくださった皆様有難うございます。

中間結果はこちらから。

元々は自分の病院の採用薬が増加傾向にあり、
採用を絞っていく上での参考になればと思って
アンケートをしてみた次第です。

結果として
予想通り病院規模(病床数)が大きくなるほど採用品目数が増える傾向にありました。

ACE阻害薬やARBをひとつしか採用していない病院も少数ながらありました。

31件中
ACE阻害薬の採用が
レニベース(エナラプリル)だけ 4件
タナトリル(イミダプリル)だけ 3件

ARBの採用が
ミカルディスだけ 1件
ブロプレスだけ  1件
ディオバンだけ  1件

上記の結果とかぶりますが
ACEIはレニベース、ARBはミカルディスだけ 1件
ACEIはレニベース、ARBはブロプレスだけ  1件

ARBは各社の宣伝が一時期盛んに行われていたことや
適応症の違いやドラッグエフェクト
(降圧作用、作用の持続時間、
ニューロタンの尿酸排泄、ミカルディスのPPARγ活性化(?)など)もあってか、
採用品目が1種類の病院は少なかったです。


全体的に見ると採用の多いACE阻害薬は
1位レニベース 25件
2位タナトリル 22件

ARBは
1位ミカルディス 27件
2位ディオバンとブロプレス 25件ずつ
4位オルメテックとニューロタン 19件ずつ

自分の病院の入院患者の持参薬では
ACE阻害薬はほとんどレニベースのジェネリックなイメージがあります。
タナトリルはそんなに多くない。

同様にARBでは
ディオバン=ブロプレス>ニューロタン>ミカルディス
というイメージ
地域差があるのかミカルディスはそこまで多くない。

採用薬が少ないことは
知識の蓄積や病棟の特性、地域連携、医師、薬剤師の覚悟など色々な要素
があるのかもしれません。
採用薬が少ないと持参薬を院内処方に切り替えるときに
変換が必要になってきますが。
それ以降の調剤はしやすいように思います。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
人気ブログランキングへ

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

tag : 日記・雑記 アンケート

[アンケート]降圧薬の院内採用薬は何を採用していますか?

今回も個人的興味のアンケートです。

持参薬のことや薬の比較などを考えているときに、
ふと他の施設での採用薬が気になったため、
アンケートにしました。

病院薬剤師さん対象です。

自分の施設では先発名だと
Ca拮抗薬=ノルバスク、アダラートCR
ACE阻害薬=レニベース
ARB=ディオバン、ブロプレス、ミカルディス
β遮断薬=インデラル、メインテート、アーチスト
α遮断薬=カルデナリン
利尿薬=フルイトラン、ナトリックス

を採用しています。

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : アンケート

アンケートまとめページ

2011/12/10
病院薬剤師さん対象アンケート
降圧薬の院内採用薬は何を採用していますか?
http://ploop.blog12.fc2.com/blog-entry-353.html


2011//7/31
4年制卒の薬剤師さん対象アンケート
6年制だったら薬剤師になっていましたか?
http://ploop.blog12.fc2.com/blog-entry-309.html

結果はここから表示できます

2011/1/19
病院、薬局、ドラッグストアの薬剤師さん対象アンケート
薬剤師になってよかったですか?
http://ploop.blog12.fc2.com/blog-entry-211.html
結果やクロス集計はここから表示できます

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

6年制だったら薬剤師になっていましたか? アンケート結果

まずは回答の概要


現在までに46名の方に答えて頂きました。
アンケートに答えてくださったみなさんありがとうございました。

現在は男性32人:女性14人と男性が多くなっています。
実際の薬剤師はもっと女性が多いはずなので、
女性の意見が増えると結果も変わるのかもしれません。

年齢は40代が一番多く30代、20代と続きます。

薬学部が6年制だったら薬剤師になっていましたか?
はい:6名
いいえ:40名

いいえが圧倒的多数の結果となりました。
女性の回答が増えるともう少し変わるのかもしれません。

6年制でも薬剤師になると答えた方の意見
・取れる資格は取っておくべき(40代男性)
・薬剤師の資格を得るために、その方法しか無いのなら致し方ないと思うので。(50代男性)

確かに働き始めると資格があってよかったと思う場面はありますね。

6年制だったら薬剤師にならないと答えた方の意見まとめ(重複あり)
・6年制なら医師を目指していた(4名)
・元が取れない(2名)
・6年なら金銭的な理由で行けなかった(3名)
・6年もかけて取る資格じゃない・6年は長すぎる(7名)
等・・・

アンケート取る前から「いいえ」が多いのではないかと思っていましたが、
現段階ではほぼ9割の方が「いいえ」という結果です。

薬剤師の知り合いもみんな「いいえ」といい、
私自身も「いいえ」という考えでしたが
アンケート結果をまとめていて
「じゃあ自分は薬剤師じゃなかったら何になっていただろう(何になれるだろう?)」
と考えてしまいました。

私は基本的に人並み外れた能力や行動力がない上に、
手先が不器用。
営業職じゃなくて理系っぽい資格職じゃないときつい。

となるとやっぱり医療系で臨床検査技師や臨床工学技士かな。
しかし進路を考えるときに臨床検査技師や臨床工学技士という資格を知らなかった。
結局6年制でも薬剤師に落ち着いたのかもしれないと思ったりしています。

アンケートは現在も継続中です。
左上のリンクから回答できますので、
よければ回答をよろしくお願いします

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
人気ブログランキングへ





テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

tag : アンケート 日記・雑記

6年制だったら薬剤師になっていましたか?

2012/4/2
回答を一旦締めきりました。

4年制薬学部卒の方への個人的興味のアンケートです。

学生時代に進路を決めるとき、
もし薬学部が6年制だったら選んでいましたか?

記録されるのは回答した日時と回答のみなので、
個人情報の特定は絶対にできません。

この情報はブログ記事以外に特に何かに利用したりはしません。

今までの回答はここから表示できます

最後の質問は答えなくてもよいので最短20秒くらいで終わると思います。
よろしくお願い致します。

続きを読む

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

tag : アンケート

カウンタ
プロフィール

p-loop

Author:p-loop
僻地の小規模病院の薬剤師です。


twitterIDはploop700
現在、相互リンクと
アフィリエイト依頼は
受け付けておりません。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 レビュー 薬の豆知識 ジェネリック医薬品 気になる記事 薬価 薬の要点 緩和ケア 薬の比較 便利 降圧薬 腎機能と薬物治療 鎮痛薬 抗菌薬 漫画 ジェネリック医薬品メーカー 医療用麻薬 インターネット 雑誌「薬局」 利尿薬 アンケート 脳梗塞治療 音楽 調剤 日病薬誌 新薬 ステロイド 薬物動態 android お得 抗うつ薬 喘息・COPD エクセル 輸液 抗不安薬 薬剤管理指導 ローカルドラッグ 糖質制限 院内感染対策 薬の感想 ACCESS 医薬品の価格 糖尿病 病院機能評価 名前の由来 宮崎県北部 ハイリスク薬 お金 薬の管理 腎機能 ボクシング 簡易懸濁法 医療安全 院内感染 ワクチン Android 抗血小板薬・抗凝固薬  育児 テレビ ゲーム 点眼薬 配合変化 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan