スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人になって幸せになった

大人≒おっさん
学生時代が暗黒時代だった分
学生時代より今のほうが俄然幸せ。

おっさんの強み 悩みが減った

昔の自分は些細なことで悩みすぎた
まるで病気のように自分の嫌なところを考え続けていたもんだ。

おっさんになった今細かいことはどうでもよくなった。
ほとんどのことは悩みに値しないことだと気づいた。
学生時代の自分に
「そんなに悩むな、今のままで十分だ」
と言ってやりたい。
妬みや羨みもほとんどない。
他人は他人、自分は自分。
他人と比較しなくてもよい。


他人の評価を気にしなくなった

幸せは自分で決めることなので人の評価はどうでもいいことに気づいた。
出世欲がなければ別に他人の評価なんて気にしなくていい。

結婚して恋愛の悩みゼロ

結婚して子供3人もできたら全く恋愛感情なんてなくなる。
ある意味枯れているのだけれどこれがまた幸せでもある。

なんといっても「モテない」ことについて悩む必要がないのである。
学生時代モテなすぎて、
「モテなすぎて人生終わった」くらい悲観的だったが
なんかそのまま生きてたら恋愛して結婚した。

恋愛の悩みがないって素晴らしい。
あるとしたら子供の悩みだけである。

浮気をする気が全く起こらない。

女性が多い職場なので魅力的な異性はいるのだけれど、
「独身だったら好きになってたなー。」で終わり。
彼氏がいても結婚していても
「チキショー!」じゃなくて「あーやっぱり」で終わり。

お金を使える

学生時代に比べてお金を使える
というか趣味がマンガなので電子書籍全盛期の今
単価が安いマンガはじゃんじゃん買えるのである。
月1万円分でも予算があれば割引などで何十冊も買える。
場所を気にせず購入できるのがでかい。
また、漫画家の全体的な質が明らかに昔より上がっている気がする。

小説や育児書などもそこそこラインナップがあるので
e-ink端末を中古で買って読む予定。

大人になって鈍感になるけどいいこともたくさんあると感じて生きている。

スポンサーサイト

アルロイドGでつかめる水をつくる

子供のおもちゃで「つかめる水」というものがある。

調べたらアルロイドGと市販の乾燥剤で作れるみたいなので、
不要になったやつでつくってみた。

P_20161116_193447.jpg

続きを読む

新しい趣味 果樹栽培

趣味という趣味は漫画とネットくらいしかなかったのだけれど。
今年から果樹栽培(トロピカルフルーツ)含むに取り組んでいる。



続きを読む

同じ職場に長く勤めて思ったこと

今の職場に勤めてずいぶん長くなったので
思ったことを書いてみる。
(地方の中小病院の話)

●同じ地域ならどの職場もおなじようなものかもしれない(病院薬剤師)

動くのが面倒で結局同じ職場で勤めているうちに
他の病院の情報を聞くことも何回かあった。

結局どこもいいところもあれば
そうでないところもあるんだなという当たり前の結論に達する。

薬局薬剤師など違う職種に転職すれば全然違うんだろうけど。
同じ職種かつ通える職場で考えると、
転職したから自分の望むものがすべて手に入るわけではないだろう。

逆に超やりたいことがあって、今の職場じゃそれが100%できない
それを実践できる遠くの有名な職場に飛び込むように転職するのは
失敗もあるかもしれないけど得るものも非常に大きいだろう。

●役職者には簡単になれる
今の若者はほとんど課長にさえなれませんという本や話題がある。

しかし病院内の役職者は名誉職ではなく
給料増える割に仕事や面倒事が多いのでみんなやりたがらない。
看護師なんて特にその傾向があるからやる気あって
数年経験積んで自己申告すれば大体なれるんじゃないだろうか。

あと資格職は離職率高いので
やめなければポストが自動的に回ってくるというのもある。

●病院機能評価が面倒
保健所、厚生局の麻薬監査、病院機能評価など監査を受けるが
保健所、麻薬系は普段通りでクリアできるような態勢でやっている。
病院機能評価はほんと仕事増えるのでめんどくさい。

●やめ時がわかった
病院薬剤師のいいところは同じ職場のDrが処方箋出してくるので
かなり疑義照会しやすい。
だけど治療方針が自分の思っている基準と合わないDrが来たら地獄。
何度となく疑義照会しても平行線でいやいや薬を出すことになるが、
まさにあれがやめ時だったと今ならわかる。

同じようなことになったらもう次はやめようと思う。

●地域活動に参加しておけばよかった
地域のイベントで薬剤師会の出展があったりする場合はとりあえず参加しといて間違いない。
やりたくないことでも参加しといたほうが人脈ができて
後々楽できることになる。


今思いつくのはしょーもないことばかりだ。
また思いついたら書き足す。

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

放送大学でDreamspark(2015)

2015年10月放送大学全科履修生でいけました。
普通の学生証があればOK

うろ覚えですが手順は

マイクロソフトアカウントを作成する

ソフトウェアカタログで欲しいものを選ぶ

学生認証

ドキュメント提出の方法で申請

必要事項を入力して
ドキュメントは学生証をスキャンしたものを添付。

木曜日に申請して次の火曜日の18:51に
[マイクロソフト アカデミック検証] アカデミック資格の確認 というメールが来ました

認証のためのURLに飛んだら終了。
ソフトウェアをダウンロードできます。

学生証は国際学生証ではなくて普通の学生証で大丈夫でした。
メールアドレスでの認証は放送大学は現在対応していないようです。

カウンタ
プロフィール

テツ

Author:テツ
僻地の小規模病院の薬剤師です。


ブログ引っ越ししました。
https://bipop.net/

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 薬の豆知識 レビュー ジェネリック医薬品 薬の要点 薬の比較 便利 緩和ケア 気になる記事 降圧薬 腎機能と薬物治療 薬価 抗菌薬 利尿薬 鎮痛薬 雑誌「薬局」 漫画 アンケート 医療用麻薬 ジェネリック医薬品メーカー 調剤 日病薬誌 薬物動態 インターネット 音楽 ステロイド 抗うつ薬 エクセル 脳梗塞治療 喘息・COPD 薬の感想 薬剤管理指導 android 輸液 糖質制限 ハイリスク薬 抗不安薬 糖尿病 ローカルドラッグ 腎機能 ACCESS 新薬 医療安全 お得 簡易懸濁法 医薬品の価格 抗血小板薬・抗凝固薬 ワクチン 院内感染対策 薬の管理 育児 ゲーム 配合変化 点眼薬 名前の由来  病院機能評価 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。