リンゴが教えてくれたこと 感想

「奇跡のリンゴ」を2008年末に読んだことがあった。

その中でのイメージは
「無農薬リンゴ栽培はとんでもない偉業」
「木村さんはほがらかで能天気で我慢強いおじさん」

という大雑把な印象しかない。

このリンゴが教えてくれたことという本を読むと
かなり木村さんについては思い違いをしていたことがわかる。

木村さんには多彩な才能と、科学の精神を持つ人だった。

何もすることがなくても畑の植物や虫の観察をして
百科事典ではなく自分の目で確認をする。

効率よく稲栽培の実験するための方法を考えたり
土の温度と柔らかさがかなり重要だということに気づいた。

車工場に勤めた関係で、農業機械の修理は部品があればすべて自分でできるし、
経理もできる。

出稼ぎでいろんな仕事の経験もある。

りんごの無農薬栽培に成功するまでの間、
他の農作物で無農薬栽培に成功していた。
長い不遇の期間の中りんごを観察していく上で
成功への手応えは確実にあったんだろう。

結果論になるが、
この人だったら偉業の達成も意外なことではなく必然だったのかもしれないと
思わせるような内容だった。

後々に出版されている本で宇宙人とかUFOとか変な路線に進んでいるみたいだが、
この本は読む価値があった。

処置は施さなくてもちゃんと観察は怠らないこと。
これは何をするにおいても言えること。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
人気ブログランキングへ

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

tag : レビュー

[本]葉桜の季節に君を想うということ 感想



タイトルのセンスと、なんとかランキング1位というネームバリューに負けて
図書館で借りたミステリー小説。

自分がタイトルから内容を想像するとしたらこの本のイメージは
「純愛、清潔、穏やかなストーリー」

しかし実際はそんなことは全然なく、
グロい描写はあるし、主人公は不純だし、
展開もごちゃごちゃしてハードボイルドっぽいところもある。

物語は勢いがあって非常に読みやすいし
ページ数の割に短時間で読めると思う。

最終的なトリックがわかると
今までの登場人物のストーリーがつながって
あーあぁぁ・・・・・なるほど、となるのだが、
読後の面白さは普通。

Amazonのレビューでは
トリックのヒントが少なすぎて
読者が見破れるはずがないというレビュー
言葉遣いの辻褄がどうしても合わないなど
批判的な意見もあり、
星の数がすごく別れている。

このタイトルさえもトリックをミスリードさせる一因になっていると思う。

確かに星を低くつける読者の気持もわからないではない。

自分はあまり期待せずに読んだので
星3つかな。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
人気ブログランキングへ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : レビュー

[本]ここが知りたかった緩和ケア



タイトルに偽りなし。
埼玉県立がんセンター 緩和ケア科 余宮きのみ先生の本。

緩和ケアガイドラインOPTIMというサイトなど
無料で読める参考資料がいくつかあって、
読めば大体どうすればいいかわかった気になる

しかし、いざ実践するとなると、
実際患者に適応するときになって細かいことが気になったり
「ガイドライン通りの治療をしても難渋する症例はどうすればいいのか」
ということがわからない
具体的な薬の使い方やタイミング、副作用管理などのこと。

それを示してくれるのがこの本。

特に
ステロイドの具体的な使い方、副作用対策
ミダゾラム少量持続投与
痛みが取れないとき
悪心、嘔気がとれないとき
せん妄が出現したとき
注射薬で睡眠コントロールをするとき
注射のセレネースにはアキネトンを併用すべきか
などなど

具体的な考え方や解決への実践法が載っている。

知りたいと思っていたことが載っている本だったが、
ちゃんと勉強するか常にそばに置いておかないと
まだ覚えきれていない。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
人気ブログランキングへ

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

tag : レビュー 緩和ケア

自分が読みたい本・漫画の傾向

ノンフィクション、小説、漫画にあると嬉しい要素と例をまとめてみる。
かなり狭い範囲になっている。

●駆け引き、戦略
 ハンターハンターのグリードアイランド編

 貴志祐介のダークゾーン
 戦略や駆け引きに特化したバトルなので自分のツボにはまった。

 アカギ、カイジ

●うんちく
 真保裕一の奪取、貴志祐介のクリムゾンの迷宮

●魅力的な登場人物
 ジョジョ第5部 覚悟を決めたギャング
 特にミスタとジョルノ

●冒険
 貴志祐介のクリムゾンの迷宮、新世界より

●犯人の狂気な正義
  ただ人が殺されるのが読みたいからミステリー小説を読んでいるわけではない。
 「うおお怖い・・・ こいつ完全に狂ってる・・・」
 と思わせてくれるような犯人を期待
 しかもその狂気が犯人にとっての正義でありその理由もあるという設定。

 天童荒太の家族狩りの犯人はまさに絶妙な狂い方。

●スリル(逃亡)
 貴志祐介のクリムゾンの迷宮、アカギvs鷲巣

●能力者バトル
 貴志祐介の新世界より
 ジョジョ、ドラゴンボール、ハンターハンター、幽遊白書

●絶体絶命
 ジョジョ第5部のギアッチョ戦
 これは絶対勝てないんじゃないかと思うくらい強い。

 貴志祐介の黒い家

●ルール制限下のバトル
 幽遊白書の海藤と蔵馬の戦いは
 初めて見るルール制限のバトルで衝撃的だった。
 
 ジョジョのスタンドバトルは大体制限付きで面白い。

 貴志祐介の新世界よりの攻撃抑制と愧死機構
 この2つの制限のおかげで絶望感を味わえる。

 ハンターハンターのグリードアイランド編

●謎
 ドロヘドロの十字目のボスの謎

 貴志祐介の新世界よりの世界の謎

 ジョジョの相手がどこにいるかわからないで突然襲われるシチュエーション
 特に第5部のグリーン・デイ、プロシュート兄貴とのバトルは最高に面白い。

 高村薫のマークスの山
 犯人の動機の謎など話の盛り上がり方がよくて後半まで一気に読み進めてしまう。

●圧倒的強者、ヒーロー
 アカギ、ワンナウツの主人公
 絶対勝つのがわかってるんだけど面白い。
 頼もしくてスカッとする。

●サクセスストーリー
 木村政彦は何故力道山を殺さなかったのか
 日本人が総合格闘技最強の時代があったと考えただけでワクワクする

 百田尚樹のリング
 ボクシングで世界的に認められている二階級制覇の世界チャンピオン
 ファイティング原田選手のルポ

●心がえぐられる
 ねじれた絆
 子持ちなら苦しまずにはいられない本

 私を抱いてそしてキスして
 今ほどの治療法や薬がなかったころのエイズ患者との生活。

 永遠の仔
 よくこんな小説書けるなと思うほど濃密な心理描写でうめつくされている。

●知らなかったこと、出来事の真相や裏側
 石井光太の絶対貧困、遺体など

 28年目のハーフタイム
 マイアミの奇跡の後のナイジェリア戦でチームワークが崩壊していたとは・・・

●驚きの真相
 天使のナイフ、マークスの山

●青春、スポーツ、葛藤
 リアル、ピンポン

●天賦の才、センス
 ハンターハンターの念を覚えるときのゴンとキルア
 ピンポンの主人公

まとめてみるとほとんどハンターハンターと貴志祐介とジョジョとカイジ、アカギである。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : レビュー 日記・雑記

[本]キーワードだけでご飯3杯はいける冒険SFミステリー小説「新世界より」

あらすじを紹介するよりこの本の要素をキーワードにしてみる。

千年後の世界
うんちく
冒険
グロテスクな描写
未知の生物
巨大生物
戦い
魔法(呪術)
能力者
結界
学校
開かずの扉
異形のもの
遺伝子操作
禁じられた遊び(ミノシロモドキの捕獲)
大人の秘密
バケネズミ
思春期
友情
恋心

キャンプ
教育委員会
規則違反
逃亡
未開の地
洞窟
戦略
策略
猜疑心
思わせ振りな予告
最終兵器
絶体絶命



魔法、冒険、ミステリーというだけで自分には超ストライク
しっかり冒険しているところが良い。

多少うんちくがくどいが本当に面白かった。

貴志祐介氏の著者はどれも好きだけどクリムゾンの迷宮の次に好きだ。

自分の中では傑作

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

tag : レビュー

カウンタ
プロフィール

p-loop

Author:p-loop
僻地の小規模病院の薬剤師です。


twitterIDはploop700
現在、相互リンクと
アフィリエイト依頼は
受け付けておりません。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 薬の豆知識 レビュー ジェネリック医薬品 薬の要点 薬の比較 便利 緩和ケア 気になる記事 降圧薬 腎機能と薬物治療 薬価 抗菌薬 利尿薬 鎮痛薬 雑誌「薬局」 漫画 アンケート 医療用麻薬 ジェネリック医薬品メーカー 調剤 日病薬誌 薬物動態 インターネット 音楽 ステロイド 抗うつ薬 エクセル 脳梗塞治療 喘息・COPD 薬の感想 薬剤管理指導 android 輸液 糖質制限 ハイリスク薬 抗不安薬 糖尿病 ローカルドラッグ 腎機能 ACCESS 新薬 医療安全 お得 簡易懸濁法 医薬品の価格 抗血小板薬・抗凝固薬 ワクチン 院内感染対策 薬の管理 育児 ゲーム 配合変化 点眼薬 名前の由来  病院機能評価 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan