感染症は実在しない ちょっとだけレビュー

岩田健太郎Drの感染症は実在しない―構造構成的感染症学を読んだ。
夏井Drのレビューが内容のほとんどだった。

病気と病気の境目を突き詰めていくと存在しないから感染症や
その他の病気は存在しない。
病気というのは人間が恣意的に決めたものであるから、
絶対的な基準ではない。
結核やインフルエンザは病原体が見つかる前は、
「現象」あるいは「症状」だった。
それに対して今は、病原体が見つかったら結核やインフルエンザと断定されてしまう。
昔はなかった基準によって「風邪症状や咳症状が起こること」から
「その病原体が体の中に存在する病気」というものに変わってしまっている。

病気の治療や検査は患者の関心によって価値が全然変わってくるので、
病気の診断=治療という安直な考えはすべきではない。

日本の医師の習慣として
「使った、治った、だから効いた」の三た論法が多い。
これは科学的ではない。


あとは薬害やワクチンのことなどでいつも岩田Drがいっていることだった。
他の本や本人のブログと内容がかぶっている。


確かに感染症は特に保菌と病原性がイコールではないので、
臨床では判断に苦しむときが多い。

この本は万人受けするような本ではないと思う。
物事を深く考えるのが好きな人や、
常に疑問を感じながら仕事をしている医療従事者や、
あまのじゃくな人向けかもしれない。

私は若干あまのじゃくで活字が好きで岩田マニアなのでそこそこおもしろく全部読めた。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村



関連記事

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : レビュー

カウンタ
プロフィール

p-loop

Author:p-loop
僻地の小規模病院の薬剤師です。


twitterIDはploop700
現在、相互リンクと
アフィリエイト依頼は
受け付けておりません。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 レビュー 薬の豆知識 ジェネリック医薬品 気になる記事 薬価 薬の要点 緩和ケア 薬の比較 便利 降圧薬 腎機能と薬物治療 鎮痛薬 抗菌薬 漫画 ジェネリック医薬品メーカー 医療用麻薬 インターネット 雑誌「薬局」 利尿薬 アンケート 脳梗塞治療 音楽 調剤 日病薬誌 新薬 ステロイド 薬物動態 android お得 抗うつ薬 喘息・COPD エクセル 輸液 抗不安薬 薬剤管理指導 ローカルドラッグ 糖質制限 院内感染対策 薬の感想 ACCESS 医薬品の価格 糖尿病 病院機能評価 名前の由来 宮崎県北部 ハイリスク薬 お金 薬の管理 腎機能 ボクシング 簡易懸濁法 医療安全 院内感染 ワクチン Android 抗血小板薬・抗凝固薬  育児 テレビ ゲーム 点眼薬 配合変化 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan