経管栄養(胃ろう)のときの塩分補給方法

低ナトリウム血症の経管栄養(胃ろう)患者が少なからずいる。


塩分補給が確実にされているかどうかが問題になったので、


どういう投与法がいいかメーカーに聞いてみた。


メーカーとしては水分補給の白湯やフラッシュで投与する水と一緒に


投与を推奨しているようだ。


経管栄養に塩を振りかけて投与するのが一番簡単で確実かと思っていたが、


「経管栄養と塩を混ぜるとチューブが詰まってしまう可能性があるのでお勧めはしません」


という解答だった。


個人的に経管栄養に塩を入れると浸透圧の変化で下痢しやすくなったり、


栄養成分の吸収量が変わるからかと勘違いしていた。


その詰まる理由というのを詳しく聞かなかったけど、


後で調べていたら掲載されている論文があった。


http://www.jstage.jst.go.jp/article/jjspen/24/3/24_761/_article/-char/ja


http://www.kyujinkai-mc.or.jp/pdf/yakuzai/h17_iryouyakugakukai.pdf


塩析を起こすのか! なんか納得。


こりゃ塩と栄養を一緒に入れちゃまずいな。


最初から塩分が多い経管栄養使うほうがよさそうだ。 



↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村



関連記事

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメント

非公開コメント

カウンタ
プロフィール

テツ

Author:テツ
僻地の小規模病院の薬剤師です。


ブログ引っ越ししました。
https://bipop.net/

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 薬の豆知識 レビュー ジェネリック医薬品 薬の要点 薬の比較 便利 緩和ケア 気になる記事 降圧薬 腎機能と薬物治療 薬価 抗菌薬 利尿薬 鎮痛薬 雑誌「薬局」 漫画 アンケート 医療用麻薬 ジェネリック医薬品メーカー 調剤 日病薬誌 薬物動態 インターネット 音楽 ステロイド 抗うつ薬 エクセル 脳梗塞治療 喘息・COPD 薬の感想 薬剤管理指導 android 輸液 糖質制限 ハイリスク薬 抗不安薬 糖尿病 ローカルドラッグ 腎機能 ACCESS 新薬 医療安全 お得 簡易懸濁法 医薬品の価格 抗血小板薬・抗凝固薬 ワクチン 院内感染対策 薬の管理 育児 ゲーム 配合変化 点眼薬 名前の由来  病院機能評価 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan