なぜ宮崎に医師はいないのか レビュー

延岡の本屋に売ってなかったので著者にメールして購入した。

サラッと読んだだけなので解釈の間違いや勘違いもあるかもしれない




最初は統計に基づいた客観的データから、
いかに宮崎に医師が少ないかを書いてあった。

このデータは少し聞いたことがあったが、
宮崎県の宮崎市周辺はぜ国的に見ても
全然医師数が少なくないという事実は知らなかった。
少ないのは県北や県南部だということ。

そういえば宮崎市周辺は県病院、大学病院、医師会病院、古賀総合病院、
潤和会記念病院など大きな病院が多い。

途中から宮崎の医療圏別に特性などをまじえて解説してあるので、
自分の地域のこともよくわかる。

当然かもしれないが県北については、
県立延岡病院のことが多く、
繰り返される医師退職問題についても書かれていた。
ただ、このへんは医療崩壊系のブログを見ていれば、
知っている話が多い。

ここで印象な文章を引用

医師の勤務条件の向上と患者の医療を受ける権利は決して相反するものではない。
航空会社のパイロットには非常に厳密な健康管理が義務付けられているが、
おかしなことに患者の命を直接的に預かる医師には
そのような健康管理という概念は全く欠如している。
寝不足で集中力の落ちた機長が操縦する飛行機に誰も登場したいと思わない。
十分な睡眠を得られない当直の翌日、
酔っぱらいと同程度の集中力の医師に手術をしてもらいたいと誰も思わない。
しかしそれを時に了としているのが日本の医療現場である。




コンビニ受診の項では

宮崎県の住民はまだまだ良識のある方が多い、というのが
個人的な印象である。



これはなんとなくそう思う。
県外で働いたことはないが、
なんだかんだいって宮崎の人っておおらかで優しい。


そして医師ではない私が今までほとんど理解していなかった、
臨床研修制度の変更点がわかりやすかった。

今まで医師は大学を卒業すると、
すぐに自分が専門としてやりたい診療科の医局に所属して、
その専門分野に関して研修を積む。

制度が変わってからは、
卒業してもすぐに専門を選ぶ必要はなく、
自分が研修したい病院を事前に希望して、
入れたところで2年間様々な診療科の研修を行う。
そしてその後自分が専門としてやりたい医局や病院などに入って経験を積む。
専門を決めるまでに2年間の猶予期間ができたわけである。
このローテートの間に外科医脂肪の学生が、
激務を知って他の科に転向するなのということもあるらしい。

研修医を指導するプログラム(システム)は病院によって全然違うものになっている。

研修医が研修を希望するところは当然、
勉強になる、症例数が多く経験を積める、教育プログラムがしっかりしている。
といったところになる。

研修医が大学を離れたということがよくいわれるが、
これは大学病院が上記のような研修医の希望に沿っていないことが原因の一つになっている。

研修医は都会志向になっているから地方に医師がいなくなったと言われることがあるが、
研修医に人気がある沖縄県立中部病院をみても、
決して地理的なものではない

地方(宮崎)に来ないのは研修医から見て、
宮崎に魅力的な病院(勉強になる病院)が少ないからである。



という感じの内容だったと思う。

かなり端折っているので、これだけ読むと曲解してしまう危険性があります。
興味ある方はぜひ購入して読んでください。
http://tokyoan.com/?pid=24292419


結局研修が充実しているところにはどんどん研修医が来て育っていき、
後輩の指導にあたれる医師になる。
それを繰り返して良い連鎖が生まれているようなところに若い医師がたくさんいて、
教育的価値の低い施設はどんどん若い医師が少なくなっていくということかな。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : レビュー

コメント

非公開コメント

カウンタ
プロフィール

p-loop

Author:p-loop
僻地の小規模病院の薬剤師です。


twitterIDはploop700
現在、相互リンクと
アフィリエイト依頼は
受け付けておりません。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 レビュー 薬の豆知識 ジェネリック医薬品 気になる記事 薬価 薬の要点 緩和ケア 薬の比較 便利 降圧薬 腎機能と薬物治療 鎮痛薬 抗菌薬 漫画 ジェネリック医薬品メーカー 医療用麻薬 インターネット 雑誌「薬局」 利尿薬 アンケート 脳梗塞治療 音楽 調剤 日病薬誌 新薬 ステロイド 薬物動態 android お得 抗うつ薬 喘息・COPD エクセル 輸液 抗不安薬 薬剤管理指導 ローカルドラッグ 糖質制限 院内感染対策 薬の感想 ACCESS 医薬品の価格 糖尿病 病院機能評価 名前の由来 宮崎県北部 ハイリスク薬 お金 薬の管理 腎機能 ボクシング 簡易懸濁法 医療安全 院内感染 ワクチン Android 抗血小板薬・抗凝固薬  育児 テレビ ゲーム 点眼薬 配合変化 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan