入力間違いを起こしにくい薬品名表示方法

日病薬誌11月号にオーダリングシステムでの入力エラー対策として、
薬品名表示法を変えるとどうなるかという論文が載っていたので抜粋。


向井淳治,福嶋誠,高橋直継,中川雅史,石坂俊彦,薬品名における規格表示方法が入力エラーに与える影響の検討,日病薬師,第46巻11号(1536-1539)2010

実験では規格の位置変更や空白挿入、括弧で強調などの対策を行っている。
具体的には下の表参照

薬品名表示例

実験方法は下の図参照

実験方法

結果は下のようになっている

結果

向井淳治,福嶋誠,高橋直継,中川雅史,石坂俊彦,薬品名における規格表示方法が入力エラーに与える影響の検討,日病薬師,第46巻11号(1536-1539)2010より引用 一部改変



この論文はこれで終わりではなく、この後因子分析などを利用した結果や考察などがあるが、
因子分析や因子負荷というものがよくわからなかったので割愛。

結局一番間違いが多かったのは薬剤名に続いて規格という一般的な表示で、
一番間違いが少なかったのが
薬剤名<<規格>>
という表示法だった。

当院では類似名採用、複数規格採用している薬品がかなり少ないが、
マイスリーとマイスタンの類似、ホクナリンテープ1mgと2mgやマイスリー5mgと10mg、
その他医療用麻薬製剤、輸液など、間違いが起きそうなものだけ、
この表示に変えて間違いを減らせれば御の字だ。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 医療安全 日病薬誌

コメント

非公開コメント

カウンタ
プロフィール

p-loop

Author:p-loop
僻地の小規模病院の薬剤師です。


twitterIDはploop700
現在、相互リンクと
アフィリエイト依頼は
受け付けておりません。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 レビュー 薬の豆知識 ジェネリック医薬品 気になる記事 薬価 薬の要点 緩和ケア 薬の比較 便利 降圧薬 腎機能と薬物治療 鎮痛薬 抗菌薬 漫画 ジェネリック医薬品メーカー 医療用麻薬 インターネット 雑誌「薬局」 利尿薬 アンケート 脳梗塞治療 音楽 調剤 日病薬誌 新薬 ステロイド 薬物動態 android お得 抗うつ薬 喘息・COPD エクセル 輸液 抗不安薬 薬剤管理指導 ローカルドラッグ 糖質制限 院内感染対策 薬の感想 ACCESS 医薬品の価格 糖尿病 病院機能評価 名前の由来 宮崎県北部 ハイリスク薬 お金 薬の管理 腎機能 ボクシング 簡易懸濁法 医療安全 院内感染 ワクチン Android 抗血小板薬・抗凝固薬  育児 テレビ ゲーム 点眼薬 配合変化 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan