パソコン自作

年始あたりから理由なく無性に新しいパソコンが欲しくなっていた。
今まで使っていたのは2007年10月に買った
Athlon XP 4000+というCPUでメモリ1GBの低スペックなやつ。

しかし使い道がネットとネット動画とオフィスソフトくらいなので
今のパソコンでも十分だった。
そういったこともあり、あまりお金をかけたくない。
予算5万くらいだろう。

2chの低価格パソコンスレで安いパソコンが出るのを待っていたが、
1ヶ月くらい毎日見てはほとんど神パケ、良パケというのは出て来なかった。

だんだんキチガイじみたパソコン購入の欲求が出てきたが、
それでも納得できる値段のものはでない。
我慢が続いた。

ある日BTOパソコンの安いモデルが出たが、
パーツごとに買って自作したほうが安いというレスがあって目が覚めたような思いがした。

パーツごとに買っても基本的にBTOやメーカーパソコンには
コストパフォーマンスが劣ると思い込みをしていた。

それから各パーツごとの選び方をいろいろ調べたが、
かなり時間と手間をかけた。
その情熱を仕事に活かしたいくらいに。

結局決めた構成と値段
全部ドスパラのネットサイトで購入

ケース:Z9 Plus 4750円
電源:ストロンガー2プラグ ATX-0250(P) 3480円
マザーボード:GA-H61M-DS2 Rev.1.0 3940円
CPU:Intel Core i3 2100 BOX 9260円
DVDドライブ:LITEON IHAS324-27 1800円
HDD:もともと持っていたもの
メモリ:CFD Elixir W3U1333Q-4G 2枚:3080円
OS:Windows 7 8980円(NTTxストアのセール)
ポイント引き154円(2回に分けて注文した)

合計35136円

結局30000円くらいに収めるつもりがオーバー
500円プラスくらいでUSB3.0対応のマザーボードになるので
それで良かったかもしれない。
これは失敗した。\(^o^)/
ギガバイトならGA-H61MA-D3V [Rev.2.0]を選ばない理由がない。
ケチりすぎた。

普段USBはキーボード、無線LANアダプタ、マウスなどなど
大したことに使っていないので
「絶対必要ないだろ」と高をくくっていた。
まぁいいか。

自作のほうは全然知らなかったので変に苦労した。
「スペーサーを付けます」スペーサーってどれ?
「Aのboltをつけます」Aのボルトってどれ?
知っていれば超簡単なのに
3時間か4時間くらいかかった・・・。
今作れば30~1時間で作れそう。

自作はうまくいって無事起動して調子よく動いている。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

カウンタ
プロフィール

p-loop

Author:p-loop
僻地の小規模病院の薬剤師です。


twitterIDはploop700
現在、相互リンクと
アフィリエイト依頼は
受け付けておりません。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 レビュー 薬の豆知識 ジェネリック医薬品 気になる記事 薬価 薬の要点 緩和ケア 薬の比較 便利 降圧薬 腎機能と薬物治療 鎮痛薬 抗菌薬 漫画 ジェネリック医薬品メーカー 医療用麻薬 インターネット 雑誌「薬局」 利尿薬 アンケート 脳梗塞治療 音楽 調剤 日病薬誌 新薬 ステロイド 薬物動態 android お得 抗うつ薬 喘息・COPD エクセル 輸液 抗不安薬 薬剤管理指導 ローカルドラッグ 糖質制限 院内感染対策 薬の感想 ACCESS 医薬品の価格 糖尿病 病院機能評価 名前の由来 宮崎県北部 ハイリスク薬 お金 薬の管理 腎機能 ボクシング 簡易懸濁法 医療安全 院内感染 ワクチン Android 抗血小板薬・抗凝固薬  育児 テレビ ゲーム 点眼薬 配合変化 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan