今年は 治療薬ハンドブック2012

ポケット版の医薬品集が欲しくて、本屋へ。

臨床医薬品集とポケット判 治療薬UP-TO-DATEを比べられればいいと思っていたが、
治療薬UP-TO-DATEしかそこに置いてなかった。

そして「今日の治療薬」「治療薬マニュアル」「治療薬ハンドブック」が目についたので、
比べてみると色分けや文字の大きさ、
字体が一番読みやすいのが治療薬ハンドブックだった。

結局ポケット版のものより読みやすく内容も適切な気がしたので、
治療薬ハンドブックを購入。

「今日」は総論のところが参考になるけれど
各薬の欄があまり参考にならず、
薬の軽微な副作用を確認するときなど
ネットで添付文書をみたほうがいいやと思ってしまう。

治療薬マニュアルは
文字が小さく詰まりすぎてあまり読む気がおきない。
読まないので内容の良し悪しもあまり知らない。

アマゾンで見る限りポケット版なら
臨床医薬品集よりは治療薬UP-TO-DATEのほうが読みやすいんじゃないかという感じがする。

今2009年のポケット医薬品集をポケットに入れているので
新しい薬が載っておらずそろそ新しいものが欲しかったが、
結局大きな本である治療薬ハンドブックに落ち着いてしまった。

何度か書いているが急ぎではなくて本買うならbk1がおすすめ

その月のギフト券コードを入力すれば300円引きで買える。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

tag : 日記・雑記 レビュー

コメント

非公開コメント

カウンタ
プロフィール

p-loop

Author:p-loop
僻地の小規模病院の薬剤師です。


twitterIDはploop700
現在、相互リンクと
アフィリエイト依頼は
受け付けておりません。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 レビュー 薬の豆知識 ジェネリック医薬品 気になる記事 薬価 薬の要点 緩和ケア 薬の比較 便利 降圧薬 腎機能と薬物治療 鎮痛薬 抗菌薬 漫画 ジェネリック医薬品メーカー 医療用麻薬 インターネット 雑誌「薬局」 利尿薬 アンケート 脳梗塞治療 音楽 調剤 日病薬誌 新薬 ステロイド 薬物動態 android お得 抗うつ薬 喘息・COPD エクセル 輸液 抗不安薬 薬剤管理指導 ローカルドラッグ 糖質制限 院内感染対策 薬の感想 ACCESS 医薬品の価格 糖尿病 病院機能評価 名前の由来 宮崎県北部 ハイリスク薬 お金 薬の管理 腎機能 ボクシング 簡易懸濁法 医療安全 院内感染 ワクチン Android 抗血小板薬・抗凝固薬  育児 テレビ ゲーム 点眼薬 配合変化 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan