ビソルボン注4mg 1回1A 1日3回 うーん・・・

ビソルボン内服は1回1錠1日3回が通常の成人投与量(1日12mg)。

ビソルボン注になると1回1~2Aを1日1回~2回(1日2~4A:8mg~16mg)

ビソルボン錠のバイオアベイラビリティ約26%
ビソルボン錠を8mg経口投与すると最高血中濃度は7.3ng/mL
ビソルボン注を15mg静注すると最高血中濃度は約140ng/mLくらいか?
(参考:インタビューフォームのグラフ)
bisorubon

ビソルボン錠の半減期は約1.7時間(添付文書)
ビソルボン注の半減期は約1時間(インタビューフォーム)

前々から少しだけ気になっていた。
半減期の短いビソルボン注を1日2回投与でいいのかどうか。
バイオアベイラビリティが低いので血中濃度が
内服と静注で全然違うんじゃないかということ。

いつもは4mgを1回1A 1日2回静注の指示しか出ないが、
先日1日3回の指示が出た。

添付文書上の1日最大用量は下回っているが投与回数は多い。
患者さんに悪影響はないと思うしスルーしても良かったのだが、
ビソルボンは酸性の注射液で配合変化が多いこと、
看護師の業務量が増えることが少し気になり
これも何かの機会だと思ってメーカーに投与回数について聞いてみた。

血中濃度についてはそのとき聞かなかったが
メーカー担当者曰く
「ビソルボン注の効果持続は静注で6時間」
とのこと。

そうすると1日3回投与したほうがよいことになる。
(ビソルボンの注射にどれほど効果があるかはわからないが・・・)

とりあえず2回より効果はありそうだったので
疑義照会はしなかった。

血中濃度については
静注と内服で全然違うが、
よほど安全域が広いか低用量でも効き目があるかどちらかもしくは両方なんだろう。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

tag : 薬の豆知識

コメント

非公開コメント

カウンタ
プロフィール

p-loop

Author:p-loop
僻地の小規模病院の薬剤師です。


twitterIDはploop700
現在、相互リンクと
アフィリエイト依頼は
受け付けておりません。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 レビュー 薬の豆知識 ジェネリック医薬品 気になる記事 薬価 薬の要点 緩和ケア 薬の比較 便利 降圧薬 腎機能と薬物治療 鎮痛薬 抗菌薬 漫画 ジェネリック医薬品メーカー 医療用麻薬 インターネット 雑誌「薬局」 利尿薬 アンケート 脳梗塞治療 音楽 調剤 日病薬誌 新薬 ステロイド 薬物動態 android お得 抗うつ薬 喘息・COPD エクセル 輸液 抗不安薬 薬剤管理指導 ローカルドラッグ 糖質制限 院内感染対策 薬の感想 ACCESS 医薬品の価格 糖尿病 病院機能評価 名前の由来 宮崎県北部 ハイリスク薬 お金 薬の管理 腎機能 ボクシング 簡易懸濁法 医療安全 院内感染 ワクチン Android 抗血小板薬・抗凝固薬  育児 テレビ ゲーム 点眼薬 配合変化 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan