[本]フリーズする脳 思考が止まる 言葉に詰まる 感想



最近よく「あれなんだったけ?」
人との会話中に電話が挟まると「なんの話だったっけ?」
と思い出せないことが多く、
この本にぴったりの症状だった。

読んでみると生活習慣が悪いことが原因の一つかもしれない。
パソコンを仕事や家で使って休日もあまり外に出ない。

このような「フリーズ」を防ぐために気をつけること。

○友人などとりあえず人と会話したり
旅行などの体験を通して刺激を受け続ける。

○朝は必ず決まった時間に起きて
体にその原則を覚えさせる。

○脳は楽になる方法を必ず求めるからそれに従わず
 めんどくさいこと(家事、雑用)もちゃんとやる。
その段取りや過程が脳の訓練になる。

○運動をすること。体と脳は同じ。
 体を動かすと脳も働くようになる。

○機械に任せすぎない。
 カーナビ、パソコン、スマホも便利だが、
 地図を思い浮かべるなど頭を使う癖をつける。
 最近は楽にできるようになりすぎている。

○検索に頼り過ぎない
 検索ワードだけ覚えておいていつでも調べられるようにするのもいいが、
 楽をしすぎかもしれない。

○読み書き大切。

こんな内容だったと思うj。

簡単にまとめると
「楽(らく)をしすぎるな」
という印象を受けた。

読んで良かった。、
自分はもう少し頭や体を使う努力をするべきだと痛感させられた。
しんどいからって人に頼りすぎるのもよくないな・・・。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : レビュー

コメント

非公開コメント

カウンタ
プロフィール

p-loop

Author:p-loop
僻地の小規模病院の薬剤師です。


twitterIDはploop700
現在、相互リンクと
アフィリエイト依頼は
受け付けておりません。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 レビュー 薬の豆知識 ジェネリック医薬品 気になる記事 薬価 薬の要点 緩和ケア 薬の比較 便利 降圧薬 腎機能と薬物治療 鎮痛薬 抗菌薬 漫画 ジェネリック医薬品メーカー 医療用麻薬 インターネット 雑誌「薬局」 利尿薬 アンケート 脳梗塞治療 音楽 調剤 日病薬誌 新薬 ステロイド 薬物動態 android お得 抗うつ薬 喘息・COPD エクセル 輸液 抗不安薬 薬剤管理指導 ローカルドラッグ 糖質制限 院内感染対策 薬の感想 ACCESS 医薬品の価格 糖尿病 病院機能評価 名前の由来 宮崎県北部 ハイリスク薬 お金 薬の管理 腎機能 ボクシング 簡易懸濁法 医療安全 院内感染 ワクチン Android 抗血小板薬・抗凝固薬  育児 テレビ ゲーム 点眼薬 配合変化 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan