尿の大まかな組成と尿浸透圧

1日尿量が1.44Lと仮定すると


1日排泄量濃度モル濃度
Na170mEq118mEq/L118mmol/L
K50mEq35mEq./L35mmol/L
Cl170mEq118mEq/L118mmol/L
尿素窒素10g6.94g/L247mmol/L
クレアチニン1000mg69.4mg/dl6.13mmol/L



この表のモル濃度の総和は、524mmol/L→524mOsm/Lとなる。

さらにこれ以外に尿酸、ブドウ糖、リン酸、硫酸、その他の物質が存在するので
尿浸透圧は600~700mOsm/Lとなる。
すなわち、尿比重は、1.010→350mOsm/L、
1.020mOsm/L→700mOsm/Lなので、
通常の尿比重は1.015~1.020になる

今井裕一,酸塩基平衡、水・電解質が好きになる,羊土社,2007pp89-90から引用 一部改変



言葉遣いなどは大幅に改変しています。

ラシックスを投与すると何故尿が低調になるのかが最近の疑問。

ネットで調べていると尿中ナトリウム濃度の基準値(正常値)を知らなかったことに気づいた。

ググっても尿の組成やナトリウムの正常値がはっきり出て来なかったので載せておく。

しかし、尿細管でNaの再吸収を阻害するラシックスを投与すると
何故逆に尿浸透圧と尿中ナトリウム濃度が低下するのかはまだわからない。

Naの排泄が増えると尿中ナトリウム濃度と尿浸透圧は
上昇するはずだと考えてしまう。
ラシックスが作用するヘンレ係蹄の上行脚は元々水の吸収がほとんどないところだし

まだまだ基本的なことがわかっていない。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

tag : 日記・雑記

コメント

非公開コメント

カウンタ
プロフィール

テツ

Author:テツ
僻地の小規模病院の薬剤師です。


ブログ引っ越ししました。
https://bipop.net/

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 薬の豆知識 レビュー ジェネリック医薬品 薬の要点 薬の比較 便利 緩和ケア 気になる記事 降圧薬 腎機能と薬物治療 薬価 抗菌薬 利尿薬 鎮痛薬 雑誌「薬局」 漫画 アンケート 医療用麻薬 ジェネリック医薬品メーカー 調剤 日病薬誌 薬物動態 インターネット 音楽 ステロイド 抗うつ薬 エクセル 脳梗塞治療 喘息・COPD 薬の感想 薬剤管理指導 android 輸液 糖質制限 ハイリスク薬 抗不安薬 糖尿病 ローカルドラッグ 腎機能 ACCESS 新薬 医療安全 お得 簡易懸濁法 医薬品の価格 抗血小板薬・抗凝固薬 ワクチン 院内感染対策 薬の管理 育児 ゲーム 配合変化 点眼薬 名前の由来  病院機能評価 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan