2012/9/26 雑記

●二人目の衝撃
 二人目の子供は育ち方が全然違うことに驚く。
 一人目は3ヶ月くらいまで眼の焦点が全く合わなかったのに
 二人目は生後1週間くらいで追視があった。

 そしてそんなに泣かない!
 一人目のときは3ヶ月くらいまで「寝る」か「泣く」しかしなかった。
 二人目は二ヶ月くらいで笑顔が見られるようになった。
 一人目はおそらく抱っこしすぎたんだろう。
 ベビーカーも乗せたらすぐ泣くから乗せれなかった。
 今になってわかった。

 子供が二人いると本当に自分の時間が削られるんだなぁと実感。
 しかし今の年齢になるとそれほどつらくない。
 20代半ばだとかなりきつかったかも。

●感受性が低下した?
 興味の対象がどんどん限られてきている。

 昔はアニメをみていたのだが、
 今はもう見る気がしない。
 これが年をとるということなのか。
 感受性が低下した結果だろうか。

●記事400件目
 削除した記事もあるので正確ではないがこの記事が400件目
 300件から400件までは早かった。

●糖質制限食
 糖質制限飽きたんだけど糖質取るとだるくなるので続けてしまう。
 糖質制限といっても朝はフルグラだし
 毎食後に果物は食べる。

 職場に糖質制限食始めた人がいて
 1ヶ月半で8キロ痩せていた。

●Amazonのフルグラ値上げ
 破格の637円だったのにいつのまにか794円になっていた・・・。
 やっぱ安すぎたよなぁ・・・。
 そしていつのまにかフルグラ森のめぐみが発売。
 森のめぐみのほうが甘くて美味しくて
 糖質も若干少ないので好き。

●慢性副鼻腔炎の治療開始
 ダニか何かのアレルギーで一時期すごく鼻水が出てどうしようもなかったので、
 フルナーゼのジェネリックのスカイロン点鼻液と辛夷清肺湯を開始
 とりあえず3ヶ月続けてみる予定。
 クラリスは以前使って治らなかったことがあるので使わない。

 副鼻腔炎は10年くらい続いているが
 原因は親族にも同じ疾患を持つ人が多数いる遺伝的なことと、
 ノリトレンを飲んでいることじゃないかと思っている。
 
 慢性副鼻腔炎は基本的に感染症が絡んでいることが多いから
 ステロイドの点鼻はどうかなぁと悩んでいたのだが
 今回の一時的にひどくなった鼻炎に関しては
 完全にアレルギー性の確信があったので医師と相談して使ってみた。

 ステロイドの点鼻使ってから3週間くらいになる。
 治る感じはしないが確実に症状は和らいでかなり快適。
 感染症状は今のところない。

 普段は患者にジェネリックを勧めている手前
 本当は最低薬価のフルチカゾン点鼻を試してみたかったのだが
 10本包装しかなかったので諦めて最小包装単位が少ないスカイロンにした。

 辛夷清肺湯はクラシエの1日2回の包装を飲み始めた。
 これは全然効いている感じがしない。

●甘夏の缶詰で寒天ゼリー
 甘夏の缶詰は少し高い(250円とか)のだけれど
 それで寒天ゼリー作ると美味しい。
 ぶどうの缶詰が欲しいんだけど近くでは売っていない。
 ネットだと高い。
関連記事

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

tag : 日記・雑記

コメント

非公開コメント

カウンタ
プロフィール

p-loop

Author:p-loop
僻地の小規模病院の薬剤師です。


twitterIDはploop700
現在、相互リンクと
アフィリエイト依頼は
受け付けておりません。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 レビュー 薬の豆知識 ジェネリック医薬品 気になる記事 薬価 薬の要点 緩和ケア 薬の比較 便利 降圧薬 腎機能と薬物治療 鎮痛薬 抗菌薬 漫画 ジェネリック医薬品メーカー 医療用麻薬 インターネット 雑誌「薬局」 利尿薬 アンケート 脳梗塞治療 音楽 調剤 日病薬誌 新薬 ステロイド 薬物動態 android お得 抗うつ薬 喘息・COPD エクセル 輸液 抗不安薬 薬剤管理指導 ローカルドラッグ 糖質制限 院内感染対策 薬の感想 ACCESS 医薬品の価格 糖尿病 病院機能評価 名前の由来 宮崎県北部 ハイリスク薬 お金 薬の管理 腎機能 ボクシング 簡易懸濁法 医療安全 院内感染 ワクチン Android 抗血小板薬・抗凝固薬  育児 テレビ ゲーム 点眼薬 配合変化 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan