ママ鼻水トッテとベビースマイルS-302

子供の鼻水吸引器

口で吸うママ鼻水トッテと
電池式のベビースマイルで迷っていたのだが結局両方買った。

比較すると

ママ鼻水トッテ
どこでも買えるし1000円もせず
そこそこ鼻水も取れる。

ただ、子供の頭を固定して鼻に先端を当てて口で吸うというマルチタスクを
行わないといけないので少し失敗しやすい。

音は小さいので夜でも使いやすい。
部品が単純なので非常に洗いやすい

また鼻に当てるところも丸っこくて表面から吸引圧で吸うという感じである。
その分子供には優しいかもしれない。

ただ口で吸うので感染の危険は若干心配。

ベビースマイル
ネットでしか買えず、
すぐには手に入らない。

値段も送料込みだと6500円近くするので高い。

吸わなくていい分、子供の頭の固定と
鼻にアタッチメントを当てることに集中できる。
吸引力はそこそこ。

音が小さくないので夜にみんながいるところでは使えない。
洗うのはママ鼻水トッテに比べるとちょっと手間だが
それでも大した手間をかけず洗える。

初期状態でついている鼻に当てるアタッチメントは
ちょっと細長いので鼻から0.5mmから1cmくらいは
いれられる。

別売りで3cmくらい鼻の奥に入れられるアタッチメント(ボンジュール)も
500円くらいで買える。

口で吸わないのでそのことによる感染の心配は少ないのだが、
こともが鼻水ずるずるで吸わないといけないくらいの状態だと
看病中に否が応でも鼻水に含まれる病原体に暴露してしまう。

くしゃみをするたびにびよーんと黄色い鼻水が飛び出して、
さらさらの鼻水もとめどなく流れてくる。
感染対策する暇と手間がないのである。

ベビースマイルを買ってみて、
楽に深いところまで吸えるので満足はしているが、
絶対いるかと言われればそうでもないものだ。
別にママ鼻水トッテでもいいと思う。

問題はどっちを使っても子供が泣いてしまうことだ。
泣いたら鼻水が出るのでせっかく吸引したのにちょっと効果が薄れそう。




関連記事

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

tag : レビュー

コメント

非公開コメント

カウンタ
プロフィール

p-loop

Author:p-loop
僻地の小規模病院の薬剤師です。


twitterIDはploop700
現在、相互リンクと
アフィリエイト依頼は
受け付けておりません。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 薬の豆知識 レビュー ジェネリック医薬品 薬の要点 薬の比較 便利 緩和ケア 気になる記事 降圧薬 腎機能と薬物治療 薬価 抗菌薬 利尿薬 鎮痛薬 雑誌「薬局」 漫画 アンケート 医療用麻薬 ジェネリック医薬品メーカー 調剤 日病薬誌 薬物動態 インターネット 音楽 ステロイド 抗うつ薬 エクセル 脳梗塞治療 喘息・COPD 薬の感想 薬剤管理指導 android 輸液 糖質制限 ハイリスク薬 抗不安薬 糖尿病 ローカルドラッグ 腎機能 ACCESS 新薬 医療安全 お得 簡易懸濁法 医薬品の価格 抗血小板薬・抗凝固薬 ワクチン 院内感染対策 薬の管理 育児 ゲーム 配合変化 点眼薬 名前の由来  病院機能評価 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan