[漫画]テラフォーマーズ

※単行本3巻までの感想です。

プロローグが無料で読めます(グロ注意)
http://youngjump.jp/terraformars/tf1.html

このマンガがすごい!1位ということで購入してみたら本当に面白い。

人型化したゴキブリ対昆虫・動物化した人間の戦い。

いいところ

・能力者バトル
敵味方ともに何らかの特殊な能力を持って戦うという設定は
超ベタなんだけどすごく魅力的。

・うんちく
虫の話など知らないことを知るというのはおもしろい。

・話がスムーズに進む(特にバトル)
個人的な話になるが
ドロヘドロと黒鷺死体宅配便を単行本で購入している。

上記2つの漫画は引き伸ばしたいのかよくわからんけど、
だらだらと本筋と関係ないサブストーリーが絡んできたりして
結構げんなりしている。

この漫画は準備編みたいなところは退屈だが、
戦闘になったら緊張感ありまくりだ。
殺したと思ったら次のページで殺されているパターンが結構ある。

やっぱり話がちゃんと進むっていうのは重要な要素だと思う。

・甘くない
死んだやつは生き返らないし、手足を失ったら再生したりしない。
重要だと思っていたキャラも普通に死ぬので
緊張感を高める要素の一つになっている。

・不意打ち、奇襲、罠、なんでもありの戦い
殺し合いをするとしたら正々堂々なんてありえない。
やっぱり不意打ちや罠があってこその戦いだ。

ジョジョなんかも基本的に
奇襲や相手の能力がわからないで攻撃される状況が多い。
そこが面白さ(良い緊張感)につながっていると思う

ただ、この話は敵の不意打ち・奇襲が多すぎるので
人間も狡猾な手や罠を使って欲しい。
敵が強すぎて後手後手に回ってしまっている。
これから逆襲するのかな。

・謎
何故敵はあんなに進化が早いのか。
一世代で進化しすぎて勝つビジョンが見えない。
情報が明らかに漏れているので
ゴキブリ側に情報を流している人間もいるんだろう。
ラハブという存在が謎なのでトンデモ設定も許されるような。

グロ描写は少し過激だが描写が過激すぎることはない。
敵がゴキブリということで心理的にグロすぎるのがたまにキズ。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

tag : レビュー 漫画

コメント

非公開コメント

カウンタ
プロフィール

p-loop

Author:p-loop
僻地の小規模病院の薬剤師です。


twitterIDはploop700
現在、相互リンクと
アフィリエイト依頼は
受け付けておりません。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 レビュー 薬の豆知識 ジェネリック医薬品 気になる記事 薬価 薬の要点 緩和ケア 薬の比較 便利 降圧薬 腎機能と薬物治療 鎮痛薬 抗菌薬 漫画 ジェネリック医薬品メーカー 医療用麻薬 インターネット 雑誌「薬局」 利尿薬 アンケート 脳梗塞治療 音楽 調剤 日病薬誌 新薬 ステロイド 薬物動態 android お得 抗うつ薬 喘息・COPD エクセル 輸液 抗不安薬 薬剤管理指導 ローカルドラッグ 糖質制限 院内感染対策 薬の感想 ACCESS 医薬品の価格 糖尿病 病院機能評価 名前の由来 宮崎県北部 ハイリスク薬 お金 薬の管理 腎機能 ボクシング 簡易懸濁法 医療安全 院内感染 ワクチン Android 抗血小板薬・抗凝固薬  育児 テレビ ゲーム 点眼薬 配合変化 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan