リンゴが教えてくれたこと 感想

「奇跡のリンゴ」を2008年末に読んだことがあった。

その中でのイメージは
「無農薬リンゴ栽培はとんでもない偉業」
「木村さんはほがらかで能天気で我慢強いおじさん」

という大雑把な印象しかない。

このリンゴが教えてくれたことという本を読むと
かなり木村さんについては思い違いをしていたことがわかる。

木村さんには多彩な才能と、科学の精神を持つ人だった。

何もすることがなくても畑の植物や虫の観察をして
百科事典ではなく自分の目で確認をする。

効率よく稲栽培の実験するための方法を考えたり
土の温度と柔らかさがかなり重要だということに気づいた。

車工場に勤めた関係で、農業機械の修理は部品があればすべて自分でできるし、
経理もできる。

出稼ぎでいろんな仕事の経験もある。

りんごの無農薬栽培に成功するまでの間、
他の農作物で無農薬栽培に成功していた。
長い不遇の期間の中りんごを観察していく上で
成功への手応えは確実にあったんだろう。

結果論になるが、
この人だったら偉業の達成も意外なことではなく必然だったのかもしれないと
思わせるような内容だった。

後々に出版されている本で宇宙人とかUFOとか変な路線に進んでいるみたいだが、
この本は読む価値があった。

処置は施さなくてもちゃんと観察は怠らないこと。
これは何をするにおいても言えること。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

tag : レビュー

コメント

非公開コメント

カウンタ
プロフィール

p-loop

Author:p-loop
僻地の小規模病院の薬剤師です。


twitterIDはploop700
現在、相互リンクと
アフィリエイト依頼は
受け付けておりません。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 レビュー 薬の豆知識 ジェネリック医薬品 気になる記事 薬価 薬の要点 緩和ケア 薬の比較 便利 降圧薬 腎機能と薬物治療 鎮痛薬 抗菌薬 漫画 ジェネリック医薬品メーカー 医療用麻薬 インターネット 雑誌「薬局」 利尿薬 アンケート 脳梗塞治療 音楽 調剤 日病薬誌 新薬 ステロイド 薬物動態 android お得 抗うつ薬 喘息・COPD エクセル 輸液 抗不安薬 薬剤管理指導 ローカルドラッグ 糖質制限 院内感染対策 薬の感想 ACCESS 医薬品の価格 糖尿病 病院機能評価 名前の由来 宮崎県北部 ハイリスク薬 お金 薬の管理 腎機能 ボクシング 簡易懸濁法 医療安全 院内感染 ワクチン Android 抗血小板薬・抗凝固薬  育児 テレビ ゲーム 点眼薬 配合変化 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan