ドコモからmineoにMNPした感想

4月1日でドコモの2年縛りがとけたので、
事実上どんな僻地でもネット環境があれば即日MNPできるmineoに乗り換えた。

通話はLINEとブラステル併用。
メールは主にLINEとたまーーにgメール

結論としては通話とLINEするだけなら充分だ。
通話はドコモ使っているときと変わりない。

不自由なところはお昼に激遅になるところ。
やっぱり大手キャリアが優先的に帯域を使うんだろう。

以下スピードテスト結果
ダウンロード速度

朝8時  6.12Mb/s
昼12時~1時  0.72Mb/s
夜8時 3.26Mb/s

参考として自宅のWi-Fi(フレッツ光)だと27.97Mb/s

お昼は動画見たりアプリのダウンロードは遅すぎてストレス溜まるけど、
そういう使い方しなければ問題なし。
LINEやメールは大丈夫。

mineoは4GLTEにしかデータ通信の対応をしていないので、
通信エリアが多少狭くなるが、
かなり僻地に行かない限り大丈夫。
通話は3Gエリアも対応。

妻も一緒にドコモからmineoにして特に問題はない。

ただ、URBANO L02使っているからかわからないが、
たまにLTEがオフになっているときがある。
理由は不明。

LTEの使用とモバイルネットワークの使用を一回消してまたつけたら回復する。
関連記事

tag : レビュー

コメント

非公開コメント

カウンタ
プロフィール

p-loop

Author:p-loop
僻地の小規模病院の薬剤師です。


twitterIDはploop700
現在、相互リンクと
アフィリエイト依頼は
受け付けておりません。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 薬の豆知識 レビュー ジェネリック医薬品 薬の要点 薬の比較 便利 緩和ケア 気になる記事 降圧薬 腎機能と薬物治療 薬価 抗菌薬 利尿薬 鎮痛薬 雑誌「薬局」 漫画 アンケート 医療用麻薬 ジェネリック医薬品メーカー 調剤 日病薬誌 薬物動態 インターネット 音楽 ステロイド 抗うつ薬 エクセル 脳梗塞治療 喘息・COPD 薬の感想 薬剤管理指導 android 輸液 糖質制限 ハイリスク薬 抗不安薬 糖尿病 ローカルドラッグ 腎機能 ACCESS 新薬 医療安全 お得 簡易懸濁法 医薬品の価格 抗血小板薬・抗凝固薬 ワクチン 院内感染対策 薬の管理 育児 ゲーム 配合変化 点眼薬 名前の由来  病院機能評価 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan