Accessで直近の日数から今日までのクエリ

仕事のデータの一部はアクセスを使用しているのでデータを取りだそうと思ったら、
いろいろクエリをいじらないといけないので面倒というかよくわからん。

直近2週間の処方から特定のデータが欲しかったのでクエリの書き方を探すのに苦労してしまった。

Between DateSerial(Year(Date()), Month(Date()), Day(Date()) - 13) And DateSerial(Year(Date()), Month(Date()),Day(Date());

http://www.pros-access.jp/glossary/f_t041.html
↑のページを見ればなんとなくわかるような気がする。

Day(Date()) - 13 のところを何日かに書き直せば直近何日間かのデータを絞り込める。

しかしこの関数は月初めにも使えるのだろうか。
2週間では成功したので帰ってきたけど明日また日数を大きくして調べてみよう。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

tag : ACCESS

コメント

非公開コメント

No title

ACCESSなら こんな書き方でどうですか?
日数で
between dateadd("d", -13, date()) and date();
週数で
between dateadd("w", -2, date()) and date();

DateAdd関数の詳細はこちらで・・・
http://office.microsoft.com/ja-jp/access-help/HA001228810.aspx

ありがとうございます

その関数を使ったほうがシンプルでわかりやすいですね。

そのとき必要になったことを検索して記録するためにブログに載せているので、
効率や綺麗さは度外視でやっていました。

アイデアを教えていただいてありがとうございます。
これからはそれを使ってみようと思います。
カウンタ
プロフィール

テツ

Author:テツ
僻地の小規模病院の薬剤師です。


ブログ引っ越ししました。
https://bipop.net/

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 薬の豆知識 レビュー ジェネリック医薬品 薬の要点 薬の比較 便利 緩和ケア 気になる記事 降圧薬 腎機能と薬物治療 薬価 抗菌薬 利尿薬 鎮痛薬 雑誌「薬局」 漫画 アンケート 医療用麻薬 ジェネリック医薬品メーカー 調剤 日病薬誌 薬物動態 インターネット 音楽 ステロイド 抗うつ薬 エクセル 脳梗塞治療 喘息・COPD 薬の感想 薬剤管理指導 android 輸液 糖質制限 ハイリスク薬 抗不安薬 糖尿病 ローカルドラッグ 腎機能 ACCESS 新薬 医療安全 お得 簡易懸濁法 医薬品の価格 抗血小板薬・抗凝固薬 ワクチン 院内感染対策 薬の管理 育児 ゲーム 配合変化 点眼薬 名前の由来  病院機能評価 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan