ワーファリンの効き過ぎにコレスチラミンかリファンピシン

ワーファリンが効き過ぎてPT-INRが目標域より延長してしまうこと(ワーファリン中毒)はたまにあるが、
出血がなければ大体中止して3~5日で治療域まで戻ってきてくれることが多い。

ワーファリンでPT-INRが延長したときの対応策は、
エーザイのワーファリン適正使用情報(123ページ)に掲載されている。

出血しているときや出血リスクが高いときは、
ケイツーシロップやケイツーN静注用などビタミンKを投与するが、
ビタミンKを投与すると、
逆にしばらくワーファリンのコントロールが難しくなったり、
ショックの危険性があるという欠点もある。
ビタミンKを投与したくないときの代替え策が
ステップビヨンドレジデント2に載っていたので一部引用しながら改変。

CYP誘導による半減期短縮を狙ってリファンピシン600mgを12時間ごとに投与
腸管循環のワーファリンを吸着して半減期短縮させるコレスチラミン4g 4~6時間ごと投与。
これらはあくまでスタンダードな治療ではないが、
ビタミンKにアレルギーがある患者の場合には
代替え療法として知っておいても損はない。

林 寛之(2006). Step Beyond Resident 2 救急で必ず出合う疾患編 羊土社 228pp



多分やることはないと思うが一応頭の片隅に入れておこう。

↓医薬品・薬剤師に関するブログランキングです。クリックしていただけるとやる気が出ます。
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

ステップビヨンドレジデント(2(救急で必ず出合う疾患編))

関連記事

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 薬の豆知識

コメント

非公開コメント

カウンタ
プロフィール

p-loop

Author:p-loop
宮崎県北部在住の病院薬剤師です。
英字論文を読まないので、
成書やネットなどの2次情報~4次情報を調べます。
ploop70@gメール.com
twitterIDはploop700
現在、相互リンクと
アフィリエイト依頼は
受け付けておりません。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
タグ

日記・雑記 薬の豆知識 レビュー ジェネリック医薬品 気になる記事 薬価 薬の要点 便利 緩和ケア 薬の比較 降圧薬 腎機能と薬物治療 鎮痛薬 漫画 抗菌薬 ジェネリック医薬品メーカー 医療用麻薬 インターネット 雑誌「薬局」 利尿薬 アンケート 脳梗塞治療 調剤 音楽 日病薬誌 新薬 ステロイド android 薬物動態 お得 薬剤管理指導 抗うつ薬 喘息・COPD エクセル 医薬品の価格 抗不安薬 薬の感想 ローカルドラッグ 院内感染対策 お金 糖質制限 ACCESS アフィリエイト 輸液 糖尿病 名前の由来 宮崎県北部 ハイリスク薬 薬の管理 簡易懸濁法 ボクシング 腎機能 病院機能評価 医療安全  育児 院内感染 Android 抗血小板薬・抗凝固薬 配合変化 ゲーム 点眼薬 ワクチン テレビ 

最新コメント
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電 ブログパーツ by Google Fan